敬老の日に工作プレゼント!小学生でも簡単!?実用的な”あの”アイテムも紹介

敬老の日のプレゼントは手作り工作してみませんか?

そろそろ敬老の日ですね。
いつも可愛がってくれるおじいちゃんとおばあちゃんに今年はどんなプレゼントを贈るかもう考えましたか?

あなたからのプレゼント。
おじいちゃんとおばあちゃんもとっても嬉しいとおもいます。

お店で何かプレゼントを選ぶのも楽しいですよね。
でも、今年はいつもと違ったプレゼントにしてみませんか?

今年は、自分で作ってみませんか?
難しく考えなくて大丈夫です!
お家にある物を使って、おじいちゃん、おばあちゃんが普段から使える物を作ってみましょう!!
例えばリモコン入れなんてどうですか?実用的でしょ!
牛乳パックがあれば簡単に作れちゃいます。材料や作り方もご紹介しますね!

あなたからのココロもこもった手作りプレゼントにおじいちゃん、おばあちゃんも喜んでくれるはずです!!

おじいちゃん、おばあちゃんの生活をよく観察してみよう!!

「急にプレゼントを手作りするなんて!そんなことできないよ!!」

そうですね。
その気持ち、よく分かります。

いったい何を作ったらいいのか?
分かりませんよね。

あなたは、工作が好きですか?
色々な材料で、色々な物を作ることができる工作。
作っている時間も楽しいですよね。
工作が好きなら、今年の敬老の日はぜひその工作でプレゼントを作ってみましょう!!

では、次に「何を作るか?」を決めたいですね。
ここでひとつご提案があります

あなたがいっしょうけんめいに工作したプレゼントです。
できれば、おじいちゃんとおばあちゃんに普段から使ってもらえる物だと良いと思いませんか?

せっかく作ったのに、それっきり・・・。
それでは作った側も、さびしいってものです。
だから、普段おじいちゃんとおばあちゃんの身近にあって、よく使っている物がおススメです。

「何だかわからないよ?」

そうですよね。
それなら、おじいちゃんとおばあちゃんの生活の様子をよく観察してみましょう!
おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に住んでいない場合はお家に遊びに行った時のことをよく思い出してみてください。

おじいちゃんは、よくテレビを見ているかも。
おばあちゃんはメガネをかけていた。
テーブルの上にはアメが置いてある!
本をよく読んでいる。
ぼく、私の写真が飾ってあった!

ほら!!

色々とおじいちゃんとおばあちゃんの生活の様子が見えてきましたね。
その中から、工作できそうな物を考えてみましょう!

リモコン入れや、メガネケース。
アメを入れる瓶も素敵ですね!
難しく考えすぎなくて大丈夫ですよ。

「すごい物を作りたい!」
「カッコよく作りたい!!」

気持ちはよく分かります。
でも、無理しなくていいんですよ。
あなたが楽しく作れることがいちばんです!

敬老の日に喜ばれるおススメ簡単工作ギフト3選!

簡単に作れる敬老の日におススメのプレゼントをご紹介します!

リモコン入れ
「テレビのリモコン、どこだっけ?」
そんなこと、よく言っていませんか?
だったら、牛乳パックで作った「リモコン入れ」がおススメです。

 

材料:
牛乳パック・ハサミ・両面テープ・飾り・カッターナイフ

 

作り方:
①牛乳パックは洗って良く乾かしておきます。
②開いている部分をつぶして閉じます。
③平らにした所は、テープなどでしっかり固定します。
④牛乳パックは長方形になります。
5牛乳パックを横にして、長い面1辺をカッターナイフなどで切り込みを入れてから切り取ります。
(危ないので、大人の人にお願いしたり注意して行ってくださいね)

 

長方形の入れ物ができました。

 

テレビやビデオのリモコンなどリモコンの数に合わせて牛乳パックを用意しましょう。
できたケースは両面テープではり合わせるとひとつのケースになります。

 

周りに色画用紙をはったり、絵を描いたり、お気に入りの貝殻をつけたりと飾り付けをして出来上がりです!!

 

これで、リモコンもなくなりませんね!

オリジナル絵本
あなたのオリジナルの絵本を作ってみましょう!
あなたの自由に、思いのままに!
気分は絵本作家さんです!

 

材料:
画用紙・絵具・クレヨン・色鉛筆・穴あけパンチ・リボン

 

作り方:
絵本の台紙となる画用紙を用意します。
(あまり大きすぎず、小さすぎず手に取って読みやすい大きさがおススメです)
スケッチブックを使うと簡単です。
あとは、あなたの思いのままにストーリを考えて書いてみましょう!!
出来上がったら、最後に穴あけパンチで穴をあけてリボンなどで結んで完成です!

 

世界でたった1冊のあなたの絵本。

 

おじいちゃんとおばあちゃんにとっても大切な1冊になりますね。

オリジナルバッジ
お洒落なおじいちゃんとおばあちゃんには身に付けられるバッジはいかかですか?

 

材料:
厚紙・ハサミ・のり・ボンド・安全ピン・ビニールテープ

 

作り方:
①厚紙を作りたい大きさに切ります。
まる・さんかく・しかく・お花にスペード型。お好みでどうぞ!
②切った厚紙に柄を作りましょう。
・絵を描く
・色紙をちぎって貼る
・フェルトで形を作って貼る
など、好きなように作ってみましょう!
(クレヨンなど色が移ってしまう画材は衣類などにも、色が着いてしまうので避けた方がいいと思います)
③最後に、裏側に安全ピンをビニールテープで貼り付ければ「オリジナルバッジ」の出来上がり!!

 

あなたの個性が光るバッジが出来ましたよ!!

まとめ

敬老の日のプレゼントを工作すれば世界にたった一つのプレゼントが出来上がります!!

あなたが作った作品は、おじいちゃんとおばあちゃんにとってもかけがえのない宝物になるはずです!

敬老の日はおじいちゃんやおばあちゃんにプレゼントと共に感謝を伝えたいですね!