ファミマのメロンパンアイス実食感想!365日アイス好きによる徹底解説!

365日季節問わず、アイスクリームの実食レビューしています。
今回のこの記事はファミマで発売されているメロンパンアイスをご紹介!

こちらのアイスはシューアイス仕立てで、シューの部分がメロンパンになっているというユニークな商品!
メロンパンとアイスがドッキング!実際のところ、どんな味なのでしょうか実食レポートしてみました。

メロンパンアイスはどんな味!?実食レビュー!

 

総合評価:★★★★★☆
・美味しさ:★★★★★
・見た目:★★★★☆
・話題性:★★★☆☆
・リピート度:★★☆☆☆

まず、感想として濃厚なバターの風味とカスタードアイスがメロンパンの味を再現していて、とても美味しかったです。
普通のメロンパンというよりは、人気メロンパン屋さんのメロンパンの味わいと言ったところでしょうか。

メロンパンとアイスクリームが合体したなんとも面白い商品ですね。発見するやいなやついつい手に取ってしまいました。
また、パッケージを見た瞬間「いったいどんな味?」「メロンパンがアイスになったらどうなるの?」そんな疑問が即座に浮かんできました。
パッケージを開けるとまずメロンパンの甘い香りが楽しめます。バターとバニラの香りが濃厚に感じました。
こちらのアイス基本的にはシューアイスなんですよね。シューの部分がメロンパンになっているんですが、メロンパンの表面そのものが完璧に再現されています。メロンパン特有の凹凸や焦げ目なんかもあって、見た目もメロンパンまんまです。
表面はもちろん底の部分もメロンパンまんまです。一見するとアイスとはわからないくらいです。
そして写真でもおわかり頂けると思いますが、シューの部分の層は比較的薄く覆われ、中身のカスタードアイスがぎっしり詰まっています。
このカスタードアイスがものすごく濃厚です。それもそのはずで、一般的なバニラアイスの種類別はラクトアイスが多いんですが、こちらのアイスはアイスクリームとなっています。下記でも説明していますが、アイスクリームの方が乳成分が多いんです。なので、濃厚なアイスを味わうことができます。

外側はこんがり焼きあがったメロンパンさながらの見た目とインパクト!そして北海道産バターが香るクッキーシューがメロンパンの味を見事に再現しています。さらに中身はずっしり濃厚なカスタードアイス。
洋菓子店のスイーツを食べているような贅沢な味わいです。
数量限定なので、気になっている方は早めにお求めになった方がいいかもしれません。
おすすめの商品です。

メロンパンアイスの値段は?商品基本情報について!


メロンパンアイスの基本情報についてまとめてみました。

価格:221円(税込み238円)

内容量:85㎖

種類別:アイスクリーム
アイスは乳成分の量で4つの種類に分類されています。乳成分の多い順に「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」とかき氷等の「氷菓」となります。

栄養成分:1個あたり
・エネルギー  202kcal
・たんぱく質  3.5g
・脂質    10.6g
・炭水化物  23.2g
・食塩相当量 0.15g

アレルゲン情報:小麦、卵、乳成分、大豆
※詳しくはお客様相談室にご確認下さい

販売者:オハヨー乳業株式会社
岡山市中区神下565

製造者:サンタ株式会社
愛媛県伊予郡松前町大字北川原宇塩屋西1205‐1

公式サイトこちら

メロンパンアイスはどこに売ってるの?

メロンパンアイスはコンビニのファミリーマートでのみ販売しているようです。
アイスコーナーにはメロンパンアイスの立て看板もあったので、スグに見つけられました。
ファミリーマート限定かつ数量限定なので、早めの購入をオススメします!

メロンパンアイスはカロリーどれくらい?

メロンパンアイス1個あたりのカロリーは

202kcalです。

他の食べ物で言うと、
「食パン(6枚切り)」
「フライドポテト(Sサイズ)」
「肉まん」
「シュークリーム」
これらの食品がだいたい同じくらいのカロリーとなっています。

まとめ

如何でしたでしょうか?
メロンパンアイス。面白い商品ですね。
ついつい買ってしまいましたが、予想以上に美味しかったので満足です。
とにかく濃厚なアイスといった印象でした。

ただ値段がちょっと・・・高いと感じました。
もちろん値段分の価値は十分あるのですが、アイスクリームに200円以上というと正直なかなか手が出にくい部分かなと感じます。
何気にアイスクリームでも食べよっと!というよりは自分へのご褒美として購入されるのに適した商品かもしれません。
それから、差し入れでもらうとかなり嬉しい商品ですね。

でも、気になる人は食べた方がいい、おススメのアイスです!