知れば納得!【ベビーカー】と【抱っこ紐】の上手な使い分けとは?!

ベビーカーと抱っこ紐、どっちが便利?

赤ちゃんが生まれて必要となってくるのがベビーカー抱っこ紐ですよね。

どちらも育児をする上で欠かせないアイテムです。

ベビーカーと抱っこ紐は、ほぼ使い道は同じです。

外出先で活用することが多いと思います。

でも、ベビーカーは大きいし面倒だと思うことがありませんか?

このふたつ、上手く使い分けができたら良いですよね

ベビーカーは長時間外出する時に便利なアイテムです。

反対に抱っこ紐は短時間の外出の時に便利なアイテムです。

このふたつをうまく使い分けて、

育児の負担を少しでも軽くできるといいですよね!

ベビーカーと抱っこ紐のメリットとデメリットを知ろう!

育児する上で欠かせないベビーカーと抱っこ紐ですが、それぞれの特徴を知るとグッと使いやすくなります。

メリット・デメリットはどうなのでしょうか?

【ベビーカー】

<メリット>
ベビーカーは出産後すぐに使うことができます。
だから、出産前から準備していることも多いはずです。

寝せた状態で使用できるので生まれた直後の外出では欠かせないアイテムです。

月齢に合わせて背もたれが調節でき、おすわりの頃には座った姿勢で使用できます。

外出先で寝てしまっても背もたれを倒せば楽な姿勢で寝ることができるので長時間の外出では重宝します。

外出以外にもお昼寝タイムのお散歩にも大活躍します。
お昼寝させるためにベビーカーでお散歩に出ると心地よい振動で寝てくれます。

手荷物を入れて運ぶことができます
重い手荷物もベビーカーに収納して運ぶことができるので楽に移動ができます。

 

<デメリット>
収納スペースが必要になります。
スリムなタイプなど種類も様々ですが、やっぱり大きさがあるので、ある程度収納スペースが必要です。

使わない時は荷物になってしまいます。
ベビーカーが大好きな赤ちゃんばかりではありません。
やっぱり赤ちゃんはお母さんに抱っこして欲しい!
こうなってしまうと、片手で赤ちゃんを抱っこ。
反対の手でベビーカーを押すという大変な事態になってしまいます。

買い物カゴを持っての買い物が困難です。
片手で買い物カゴ、片手でベビーカーとなるので買い物が大変です。
重くなってしまうので多くの物を買うことができません。
こんな時は店舗にあるベビーカーを活用した方がいいです!

 

【抱っこ紐】

<メリット>
種類が豊富です。

スリングのように新生児から使えるものもあります。
また、ひとつで前抱っこ・横抱っこ・おんぶなど、何通りも使えるタイプもあります。
自分の必要に応じて探してみるといいと思います。

短時間の外出なら抱っこ紐の方が身軽で便利です。
両手も空くので使い勝手がいいのも特徴です。
普段の買い物では断然抱っこ紐の方が便利です!

赤ちゃんがぐずった時に活躍します。
両手での抱っこは重くて大変です。
こんな時は抱っこ紐を使いましょう!
赤ちゃんはお母さんにくっついていられるし
お母さんは赤ちゃんをあやすと同時に他の作業もできます!

 

<デメリット>
赤ちゃんが成長すればするほど重たくなってしまうのが苦労する点です。

肩こり・腰痛に悩まされてしまうこともあります。
それでもやっぱり抱っこ紐が楽で使ってしまうので疲労が癒えることがありません。

種類が豊富な所がメリットでしたが種類が豊富なゆえにデメリットになることもあります。

希望のタイプを購入してはみたものの実際に使ってみないとわからないのが正直な所です。

うちの子には大きすぎた。使い方がわからない
私も抱っこ紐だけで3つ購入しました。
スリングも購入しましたが私には難しく挫折しました。
専門店できちんとお話を聞いた上での購入をおススメします!

結局、ベビーカーも抱っこ紐もメリット・デメリットがあります。

もちろん赤ちゃんの好みもあるので、せっかく購入したのに赤ちゃんが気に入ってくれなかった・・ということも。

実際にどうなるかは、困ったことに、使ってみないとわからないのです。

ベビーカーと抱っこ紐を上手に使い分けをするコツとは!?

私は外出する時間目的でベビーカーと抱っこ紐を使い分けていました。

1時間程度の普段の買い物でしたら断然抱っこ紐の方が身動きも取れて楽です。
商品をカゴに入れたり、会計がスムーズに行えます。
ベビーカーがあると、かえって邪魔でした。

反対にゆっくりとウィンドウショッピングを楽しみたい時はベビーカーを使っていました。

食事を楽しみたい時もベビーカーでしたら、ゆっくりと食事を楽しむことができます。
広いスペースの店内でしたらベビーカーごと入ることができます!
もし、赤ちゃんが寝てしまってもベビーカーなので安心して寝せておくことができます!

「どのように過ごすのか?」
が使い分けの目安になっていました。

テキパキ行動したい時は抱っこ紐。

ゆったりと過ごしたい時はベビーカー。

だから1時間の外出でも、目的がのんびりと散歩でしたら抱っこ紐ではなくベビーカーを使っていました。

そして、ベビーカーの時も必ず抱っこ紐を持ち歩いていました

赤ちゃんがぐずった時は抱っこが一番ですよね!
こんな時は抱っこ紐救世主となってくれるので外出の時は必ず抱っこ紐は持ち歩くことをおススメします!

まとめ

ベビーカーも抱っこ紐も目的に合わせて使い分けをすると良いと思います。

私は断然抱っこ紐派でした。

それでもやっぱりベビーカーが必要な時があります。

どちらもそれぞれ使い勝手の良さがあります。
これは、普段から使っていくうちに自分にはどちらが合うのか、わかってくるようになります。

結局の所、ベビーカーも抱っこ紐も育児には必要なアイテムでした。

あなたなりに上手に使い分けをしてみてくださいね!