時短!簡単!子供の朝ごはんをワンプレートに変えたら神過ぎた!

ワンプレートが子供の朝ごはんの悩みを解決!!

朝はお母さんにとって格闘の時間です。

子供を起こして園や学校に送り出すまでが

本当に一苦労ですよね。

そんな朝の時間でもっとも大変なこと。

それは、子供の朝ごはんだと思います。

やっぱり、朝ごはんはきちんと食べることが

理想的です。

ただ、そんなに子供の朝ごはんに時間を

掛けていられない。

何てったって朝は時間がないんですもの!!

でしたら、

朝ごはんをワンプレートにしてみませんか?

ワンプレートなら用意にも
手間がかかりません。

子供も目の前のひと皿だけに
集中すればいい!!

いいことづくし!!

この記事では

子供の朝ごはんを少しでも楽にできる

ワンプレート朝ごはんの
コツをご紹介します!!

これでバタバタな朝時間にも

余裕ができるはずですよ!!

何とかしたい!!バタバタ忙しい子供の朝ごはん

私の子供たちは朝にめっぽう弱いです。

登校時間45分前に

「朝だよ!!」

と声を掛けます。

でも、起きません。

こんな時間が15分~20分ほど続きます。

登校時間20分前になってようやく起きてきます。

毎朝、

「よく間に合っているな・・・。」

と思ってしまうのですが・・・。

これが、我が家の朝の日常です。

頭を悩ませるのが

子供の朝ごはんです。

時間がなくても、

できれば朝ごはんは食べさせたい!!

あなたのお子さんは、

朝ごはんをきちんと食べてくれますか?

私の子供は、

朝起きてから朝ごはんまでの時間が間も

ないので食欲があまりありません

でも、

何とかして朝ごはんは食べて欲しいのです。

少量でもいいので、胃袋に食べ物を

入れて欲しいと思っています。

朝は本当に戦いの時間です。

子供に声掛けをしながら、

子供の朝ごはんを準備

子供の着替えが終わりそうな頃を

見計らってお茶碗にご飯を準備

昨日の残っている味噌汁をお椀に準備

小皿に漬物など簡単に食べることができる

おかずを準備

お盆に乗せて、食卓に運んで

子供ごとに朝ごはんを配膳します。

その他に、

家族のお弁当作りも並行しています。

なんて、動作が多いんでしょう!!

子供たちが登校した後は嵐が去ったよう。

「ハァ~~~~~。」

とため息です。

朝だけで、気力も体力もなくなって

しまいます。

少しでも自分の負担を
減らしたいですよね!!

そこで改善したこと。

子供の朝ごはんを
ワンプレートにしました!!

これだけ!?

そうなんです!!

子供の朝ごはんを
ワンプレートにしただけです!!

これだけで、

子供の朝ごはんの
準備の手間も気持ちの負担も

グッと減りました!!

まず、お茶碗やお椀、小皿といった

それぞれに準備する段取りが
3ステップ→2ステップに

配膳だって、お皿が少なくなった分

簡単になりました。

動作の数にするとほんの少しの変化かも
知れません。

でも、このほんの少しが

慌ただしい朝の時間にとっては大きな
変化なのでした。

子供も、

目の前のひと皿に集中すればいいので

動作が少なくなり食事が以前よりも
スムーズに進んでいます。

おススメ!!お手軽ワンプレートレパートリー!

子供の朝ごはんをワンプレートにしただけで

楽ちん朝ごはんの完成です!!

ここで重要なポイント

『簡単・食べやすい』

ということです!!

3つのレパートリーをご紹介します!

その①
ごはんはおにぎりにして

以前はお茶碗で準備していたごはんは、

ワンプレートでも食べやすいおにぎりに
して出します。

おにぎりは前日の晩にそれぞれ分のおにぎり

を握って準備しておきます。

それを朝、電子レンジで温めて海苔を巻いて
できあがり。

ラップに包んだまま出すと

食べながら形を整えられるので便利です。

おにぎりは食べやすいので食も進みます。

その②
おかずは簡単に食べられる食材で

我が家の子供たちは朝の時間に余裕がない分

いかに簡単に食べる事ができるかが勝負に
なってきます。

よく登場する食材が

バナナ

チーズ

です。

バナナは子供たち2人で1本を半分ずつ。

チーズはスライスチーズです。

どちらも栄養たっぷりなで食べやすいので

助かっています。

お箸を使わずに手で食べる事が出来ます。

忙しい朝にピッタリです!!

その③
お味噌汁はマグカップで

唯一お箸を使うシーンです。

お味噌も栄養が豊富なので

毎朝飲んで欲しい一品です。

免疫力が低下しやすい冬は特に!!

お椀で出していたお味噌汁は、

マグカップで出すようにしました。

マグカップには持ち手が付いているので

お椀よりも持ちやすいのが特徴です。

時間がない朝にグッと飲める便利さです!!

お味噌汁は即席タイプを使う時もあります。

自分の負担を少しでも減らす為に

この辺は臨機応変に即席タイプも
活用しています!!

毎日ワンパターンのメニューですが、

食事の内容食べやすさ

を重視しているので、

ワンパターンで良し!!としています。

朝、食事を取って出かけること
大切だと考えています。

まとめ

子供の朝ごはんをワンプレートにするだけで

朝の時間がスムーズになります。

動作を減らすことがポイントです。

動作が減れば、時間が短縮します。

「急いで!!」「早く!!」から

少しでもゆとりのある

朝を迎えられると良いですよね!!