赤ちゃんとの旅行!食事はどうする??お店選びの7つのポイント!

赤ちゃんと旅行!ちょっと待って!食事はどうする??

観光や食事、ショッピングなど
様々な楽しみがある家族旅行ですが、
赤ちゃんを連れての旅行は、
新しい家族が増えて旅行の楽しみが増える一方で、
心配しなければならないことも増えますよね。

私も子供が産まれて初めての家族旅行の時は、
まだ8ヶ月の赤ちゃんを連れての旅行だったので、
楽しみな一方、不安や心配事もたくさんありました。

中でも特に気をつかうのが、
赤ちゃんを連れての食事についてだと思います。

どこで食べさせたらいいのかな?
何を準備しておけば良いのだろう?

旅行を前にそんな心配を抱えているあなたに、
赤ちゃんを連れの旅行で食事する時のお店選びのポイント
必要なものや役立つものをご紹介します。

是非参考にしてみてください。

赤ちゃんとの旅行!食事するお店選びの7つのポイント

赤ちゃんを連れての旅行では、
事前に食事するお店を調べた上で、
決めておいた方が良いでしょう。

お店を選ぶときに
気をつけなければいけないことは、

①お店の混雑状況
②赤ちゃん連れの入店はOKか
③離乳食の持ち込みはOKか
④禁煙、分煙か
⑤オムツを替えられるところがあるか
⑥座敷やベビーチェアなど赤ちゃんが座れる席があるか
⑦赤ちゃんが騒いでも大丈夫なお店か

などがあります。

事前に食事をする店をよく調べておいて、
必要であれば電話で確認を取っておくと良いでしょう。

順に説明していきます。

①お店の混雑状況

予め確認をとって、
混み合っている時間帯はなるべく避けましょう。

赤ちゃんを連れての外食は、
思っている以上に時間がかかってしまいます。

赤ちゃんがいてもゆっくり食事を楽しめるように、
できるだけ空いている時間に入ると良いでしょう。

ただ、赤ちゃんの普段の離乳食の時間などもあると思うので、
なるべく赤ちゃんの生活リズムに合わせて、
混雑している時間を避けることができれば、
良いかなと思います。

 

②赤ちゃん連れの入店はOKか
③離乳食の持ち込みはOKか
④禁煙、分煙か
⑤オムツを替えられるところがあるか

この項目に関しては予め確認を取っておく、
ということで大丈夫だと思います。

赤ちゃん連れの入店がOKな店は基本的に
離乳食の持ち込みも許可してくれるところが
ほとんどですが一応確認しておくと安心です。

 

⑥座敷やベビーチェアなど赤ちゃんが座れる席があるか

これは結構重要なポイントです。

私は赤ちゃんとの外食の時に、
近かったからとたまたま入ったお店が、
座敷がなくベビーチェアの用意もなかったことがありました。

娘を抱っこしたまま離乳食を食べさせるのは、
なかなか大変で時間がかかり、
自分の食事は結局急いで掻き込むことになりました。

折角の旅行でゆっくり食事を楽しむためには、
赤ちゃんの座れる席のあるお店を選びましょう。

 

⑦赤ちゃんが騒いでも大丈夫なお店か

赤ちゃんは急に機嫌が悪くなって、
泣き出したりすることがありますよね。

赤ちゃんを連れているとどうしても
周囲が騒がしくなってしまうと思います。

周りへの配慮の面でも、
自分たちが食事を楽しむためにも、
赤ちゃんを連れた食事の時はお洒落なお店よりも、
家族連れで気軽に入れるお店や、
個室のあるお店を選ぶようにしましょう。

個室が取ることができればより安心して
食事を楽しむことができますね。

赤ちゃんとの旅行!食事する時に準備しておきたい必須アイテム

赤ちゃんとの旅行!食事の時に予め準備しておきたい必須アイテムは

・離乳食や赤ちゃんの飲み物
・お食事エプロン
・オムツとおしりふき
・赤ちゃんの着替えとビニール袋
・お気に入りのおもちゃ

などです。

こちらも順に説明します。

・離乳食や赤ちゃんの飲み物

赤ちゃんの月齢に合ったものを用意しましょう。

最近の離乳食は
温めなくても美味しく食べられるもの、
お弁当のようにセットになっていて、
すぐに食べられるようになっているものなど、
様々な種類があります。

セットのものであれば、
食器類を持ち歩かなくて良いので
荷物が少なくて済みオススメですよ。

離乳食期以前の月齢の低い赤ちゃんでしたら、
離乳食の代わりにミルクセットや授乳ケープがあると良いです。

 

・お食事エプロン

旅行中は着替えが限られているので、
なるべく服を汚してほしくないですよね。

なのでお食事エプロンは必須です。

サッと洗ってすぐにまた使える
防水タイプが特にオススメです。

 

・オムツとおしりふき

こちらは赤ちゃん連れの人であれば
誰でも持ち歩いていると思うので大丈夫だと思います。

 

・赤ちゃんの着替えとビニール袋

食事中はご飯をこぼしてしまったり、
お茶をひっくり返してしまったり、
お食事エプロンを着けていても
思わぬことで服を汚してしまうことがあります。

食事の時も赤ちゃんの着替えを
一式用意しておくと安心です。

食事での汚れ以外にも、
オムツ漏れで汚れてしまった時にも
対応できます。

汚れた服をまとめられるビニール袋を
何枚か一緒に準備しておくと便利です。

 

・お気に入りのおもちゃ

赤ちゃんにとっては、
家族の食事が終わるまで待っているのは退屈な時間です。

そんな時持ち運べる大きさの
お気に入りのおもちゃがあると
赤ちゃんも退屈しません。

機嫌が悪い赤ちゃんをあやすのにも使えるので、
お守り代わりに持っていると安心ですよ。

まとめ

楽しい家族旅行をより楽しむために、
赤ちゃんと旅行する時は
食事の場所選びに気を配り、
事前の準備をしっかりすることが大切です。

赤ちゃんにとっても家族の皆にとっても、
楽しい食事の時間が過ごせると良いですね。

せっかくの家族旅行ですから、
これらを参考に不安を解消して、
楽しい思い出をたくさんつくってください。