お宮参りで祈祷しないのはあり?祈祷しないなら服装はどうすべき?

お宮参りで祈祷しないのって「あり?」「なし?」

お宮参りで祈祷をしないのってありなんでしょうか?

それともやっぱり、祈祷はきちんとしてもらうべき?

でも赤ちゃんがいると、祈祷してもらう際にぐずったりして、何かとママパパは大変なもの…。
出来ればお宮参りはお手軽に済ませたい、という場合もあるでしょう。

今回はそこで、お宮参りで祈祷はしないでもOKなのか、もし祈祷しない場合はどんな服装をすべきなのかをご紹介します。

お宮参りで祈祷しないのってOKなの?やっぱり祈祷はすべき?

結論からいうと、お宮参りで祈祷しないでも大丈夫ですよ!

きちんと神社に行ってしっかりお参りをすれば、赤ちゃんの健やかな成長を神様に祈ることが出来るでしょう。

確かにお宮参りのときに祈祷してもらうのって、時間もお金もかかるし、赤ちゃんも途中でぐずったりすることもあるし、何かと大変なんですよね…

でも祈祷は無理にしてもらう必要はありません。

私の友人にも小さい娘さんがいるのですが、やっぱりお宮参りの時には色々と大変だし面倒だからという理由で祈祷はしてもらわなかったと話していました。

その娘さんは現在もすくすくと健康に元気よく成長していますよ!

だからお宮参りの時にご祈祷してもらわなかったとしても、お子さんが健やかに成長するご利益を得られないということは決してありませんので、どうかご安心してくださいね。

もしお宮参りの時、祈祷してもらうのが大変だとか、必要ないと感じたのでしたら、祈祷しないという選択肢も視野に入れていくと良いでしょう。

ただし、祈祷しない場合であっても、きちんと神社でお参りをするということはしておいて方がよいでしょう

赤ちゃんを神社に連れて行き、しっかりと神様の前で手を合わせ、赤ちゃんがこれから先も元気に成長してくれることを祈りましょう。
また出来れば、念のためお守りも授与していただく、つまりお守りも購入をすると良いですね。

お守りは『身体健全』や『厄除け』などがおすすめですよ。
もしくは神社の巫女さんや神職さんに尋ねれば、お宮参りの時に相応しいお守りを教えてくれます。

購入したお守りは極力、身に付けたり持ち歩いたりするのが良いので、赤ちゃん用品を入れているバッグやベビーカーなどに、お守りを付けておくと良いでしょう。

お宮参りって赤ちゃんを連れて実際に正しい手順通りに行うと、結構大変だったりするもの…。
だからこそ手軽に済ませたい場合は、祈祷はせずにお参りのみという方法もありだと思います

ぜひご家族で話し合って、お宮参りでは祈祷はしないのか、それとも祈祷はした方が良いのかを決めていきましょう。

お宮参りで祈祷しない場合の服装の選び方!

お宮参りで祈祷をしない場合であっても、服装はやっぱりある程度はきちんとした格好がベスト!

特にお宮参りで祈祷はしないけれど、写真を撮るのでしたら、思い出として残るため、フォーマル寄りな服装が良いですね。

ではお宮参りで祈祷をしない場合では具体的にどんな服装が良いのか、選び方ポイントを解説します。

・赤ちゃんはベビードレスがおすすめ!
祈祷をしないとしても、やっぱり神様の前に初めて行くのですから、赤ちゃんの服装はそれなりにきちんとしたものが良いですよ!
そこで、ベビードレスを着せておくのが特に無難。
また最近では、着物に見えるロンパースなども通販で購入できるので、それを着せておいても良いでしょう。
もちろんキレイめで余所行きの服装であれば、ベビードレスではなく普段着でもOKです。
でも写真撮影もする予定なら、ベビードレスを着せておくのが私個人的にもおすすめですね。
通常のお宮参りの際に、赤ちゃんを包む掛け着は、あってもなくても大丈夫です。
もし掛け着を着せたい場合は、貸衣装店でレンタルをすると良いでしょう。

・ママは着物か上品で落ち着いた露出の少ないワンピーススタイルで!
ママの服装は祈祷しないとしても、やっぱり神様の前に行くので不敬な格好ではNGですよ。
そこで訪問着かもしくは付け下げという種類の着物か、上品で落ち着いたワンピーススタイルが良いでしょう。
お宮参りでは露出を控えめにするべきなので、ワンピースがノースリーブの場合は上にカーディガンかジャケットを羽織ってくださいね。
また、神社の境内は砂利道で歩きにくいことが多いので、靴はヒールが低めで歩きやすいものを選ぶと安心ですよ!

・パパの服装はスーツが無難!
パパの服装はやっぱりスーツを着ていくこと。
極力は無地でビジネス用ではなくフォーマル用のスーツを選ぶのが良いでしょう。
ワイシャツも白無地のもので、ネクタイは落ち着いたデザインのものにしておけば大丈夫。
靴は革靴できちんと磨いておくことも忘れずに。

・おじいちゃんおばあちゃんもスーツとワンピーススタイルで!
お宮参りにおじいちゃん、おばあちゃんが来られるのでしたら、おじいちゃんもなるべくはフォーマル用のスーツ。
おばあちゃんは落ち着いた上品なワンピーススタイルがベスト。
おばあちゃんの場合はセレモニースーツでも良いですね。

以上がお宮参りで祈祷をしない場合の服装の選び方です。

とにかくフォーマルを意識した格好をすれば、祈祷をしないとしても、神様に対して失礼にはならないので安心ですよ!

まとめ

お宮参りでは祈祷をしないでも全く問題はありません!

ただしきちんとお参りをして、神様に赤ちゃんの健やかな成長を祈るようにしましょう。

そして、お宮参りで祈祷をしない場合であっても、服装は極力、フォーマル寄りな格好をしていくべきでしょう。

赤ちゃんにはベビードレス。
ママは着物か上品なワンピース。
パパやおじいちゃんはフォーマル用のスーツ。
おばあちゃんも上品なワンピースかセレモニースーツ。
が良いでしょう。

赤ちゃんの健やかな成長を皆で祈りたいですね。