赤ちゃん連れ旅行!布団は持参しなくて大丈夫。代わりに「○○」が役に立った!

赤ちゃんとの旅行!布団は持参する?しない??

「赤ちゃんとの生活にも慣れてきたしどこかに旅行でも行きたいな。」

そうですよね!

その気持ち、よ~くわかります!!

出産してからというもの、子育てに夢中で家にこもりっぱなし・・・。
そんな生活ではありませんでしたか?

気が付けば、家とスーパーとの行ったり来たり。

でも、あなたが毎日頑張って子育てしたから赤ちゃんもスクスクと大きくなりましたね!!

そろそろ、あなたもリフレッシュしませんか?
せっかくだから、家族で旅行なんて楽しいですね!!

でも、まって!

泊りとなったら、赤ちゃんの布団はどうしたらいいの?
そんな心配があるかもしれませんね。

大人と一緒の布団で?

いやいや。

もし、汚してしまったら??

だったら、布団は持参するべき???

色々、考えてしまいますね。

心配ご無用!!

赤ちゃん用布団は、持参しなくても大丈夫ですよ!!

実際、私は持参しませんでしたよ。

この記事では、そんな旅先での赤ちゃんのお布団事情についてご紹介します!!

赤ちゃんの布団を持参しないなら「オムツ替えシート」が便利!

赤ちゃんとの旅行は、ただでさえ荷物がたくさん!
自分たちの荷物の他に、赤ちゃんのオムツに、着替え。
月齢によっては、ミルクや離乳食なども持参するようになります。

この時点で大きな旅行カバンが3つです。

そのうえ、お布団まで!?

楽しい旅行のはずが、準備だけでグッタリしてしまいそうですね。

旅行の荷物は、できるだけ必要最低限で済ませたいものです。

だったら、赤ちゃんの布団は持参しない。

それが、私の結論です。

私も、最初は布団を持参するか悩みました。

だって、もし借りている布団を汚してしまったら!?

そうなんです!

心配はそこなんです!!

あなたも、もしかしたら同じ気持ちかもしれませんね。

特に、心配なのがオシッコやウンチの漏れです。
夜な夜な気にしながら過ごすのも大変です。
せっかくの旅行なのに、気が気ではありませんね。

でも、布団は持参しませんよ!

こんな時に活躍したのが、オムツ替えシートです。

私は、オムツ替えシートを3枚持って行きました。

1枚は、オムツ替え専用として。

1枚は、夜寝る時に布団の上に敷いて使いました。

もう1枚は予備ですね。

私が使っていたオムツ替えシートは防水タイプです。
防水タイプなら、万が一、オシッコやウンチが漏れてしまっても、染み込んでしまうのを防いでくれます。

この1枚があるだけで、安心してお布団で寝ることができます!!

布団を持参しなくても大丈夫!赤ちゃんが安心して眠れるコツとは!?

実際に私が旅先で行っていた、赤ちゃんの寝かせ方をご紹介しますね!

まず、お部屋のタイプです。

赤ちゃんの頃は、和室のお布団タイプが安心でおススメです。

ベッドタイプだと、赤ちゃんが寝ている時に転がって落ちてしまう危険があります。
柵があっても、赤ちゃんがひとりで立ち上がれる月齢だと転倒してしまう可能性があります。

やっぱりお布団タイプが安心ですね。

<同じ布団で寝る>
基本、大人と同じ布団で寝て大丈夫です。
夜中に授乳がある場合は、同じ布団に寝ていた方が楽ですよね。
寝る時に、オムツ替えシートを敷いてから赤ちゃんを寝せます。

<座布団で寝る>
大人用の布団で寝るのがどうしても不安な場合は、座布団を布団代わりに使ってみましょう。
月齢が低いうちなら、座布団でも十分に布団として寝ることができます。
座布団をひし形の形にして使うと手も伸ばすことができ、赤ちゃんもゆとりをもって寝ることができますよ。
この時も、オムツ替えシートを敷いて寝ると安心ですね!

<バスタオルを持参する>
大人のお布団も座布団も、オムツ替えシートだけでは心配・・・。
そんな時は、大判のバスタオルを持参しましょう。
大判のバスタオルを何重かに畳めばある程度の厚みができます。
このバスタオルとオムツ替えシートをセットにして使えば、とっても心強い味方になります!
バスタオルなら、多少荷物が増えるもののそこまで負担にはならないと思います。
お布団を持参することを考えたら、バスタオルの方が持ち運びも楽ですよね!!

<布団を持参したい場合>
どうしても、布団を持参したい場合は一度、宿泊先に確認してみることをおススメします。
いくら赤ちゃん用のお布団と言えど、大きな荷物になってしまいます。
事前に、心配なことを相談しておけばあなたも安心ですね!
どのような対応をしてもらえるのか?又、こちらもどのような準備をしたらいいのか?がわかります。
せっかくの旅行です!
モヤモヤした気持ちのまま出発するのでは、気持ち的にもよくありません。
楽しい旅行にしたいですものね!!

もし、質問、希望などがある場合は宿泊先に問い合わせをすることが一番です!!
事前にやり取りをしておくことで、到着してからも、スムーズに対応してくれます。

まとめ

赤ちゃんとの旅行は、初めは慣れなくて大変かもしれません。
しかも、荷物をいっぱい抱えての旅行は準備だけでヘトヘトになってしまいます。

普段、日常的に使っている物を旅先でも上手に使えば、気持ちも荷物も身軽に出発できるはずです!!

せっかくの旅行なんですから、ぜひ楽しんでくださいね!!