「プチ断食」って? 初心者でも安心して取り組めるやり方とその効果とは?

「プチ断食」で元気な体を取り戻そう!

1日3食、きちんと食べているのになんだか調子がいまいち・・・。
そんなことは、ありませんか?

もしかしたら、知らず知らずのうちに食事が偏ってしまっているのかもしれません。
すると、体の本来の機能がうまく働かなくなってしまいます。

そんな時こそ「プチ断食」に挑戦してみませんか?

「プチ断食」を行うと、体がリセットされ体調も整います。
この記事では、体も喜ぶ「プチ断食」の効果とやり方をご紹介します!!

あなたが心地よく過ごせるようぜひ「プチ断食」に挑戦してみてください!

「プチ断食」ってどんな効果があるの??

「断食」というと、長期間「水しか飲まない」といった「絶食」を思い浮かべるかもしれませんね!
そんなつらい事、できませんよね。やりたいとも思いませんしね。

でも、
「プチ断食」は、そうではありません!!

「プチ断食」は、1~2日程度で行うことができるんです。
しかも、これで体調が整うのなら気軽に始めることができますよね!!

「プチ断食」をすると、どのような効果があるのでしょうか?

胃腸の調子が整う
普段、何気なく、ちょいちょい食べ物をつまんでしまうことってありませんか?
実は、私たちは気が付かないうちに食べ過ぎている傾向があるんです。
すると、胃腸などの消化器系は常にオーバーワークの状態です。
これでは、ストレスで負担がかかってしまいますね。
「プチ断食」で、胃腸を休めることで本来の働きを取り戻すことができます。

 

便秘の改善
消化器の働きが悪くなると便通の動きも鈍ってしまいます。
すると、便秘になってしまいます。
「プチ断食」を行うことで消化器機能が活発になり、お通じがスムーズになります。
デトックス効果も期待できますね!
これは、ダイエットや美肌にもつながります!

 

免疫力が高まる
免疫力は腸内環境と密接していると言われています。
健康な体は、腸内環境を良く整えることが大切なんですね!
「プチ断食」で腸内環境を改善されると免疫力もアップします!
毎日、健康に過ごすことができますね!!

 

脳も気分もスッキリ!
実は、気分と腸内環境はつながっているってご存じでしたか?
不思議ですよね。
これは、リラックス効果のある「セロトニン」というホルモンが腸内でつくられていると言われているからなんです。
腸内環境が整うと、「セロトニン」の数も増え気分も良くなるってわけなんですね。
さらに、断食していると消化のために使う血液の量が減ります。
このため、脳の血流が高い状態を保てるので普段より脳が活性化すると言われています。

このように、「プチ断食」には体が喜ぶ効果が、たくさんあると言われています!

「プチ断食」に挑戦してみよう!やり方をご紹介

ここでは、初心者でも安心して取り組める「プチ断食」のやり方をご紹介します!!

まずは、「半日断食」から始めてみましょう!
体が慣れてきたら、「週末断食」に取り組んでみてくださいね!

ただし、体の調子が良くないなど少しでも体に異変を感じたら「プチ断食」をストップしてください。
まずは、ゆっくりと進めて行ってくださいね!

半日断食
朝食を食べない方法です。
なぜ、朝が良いのかと言うと東洋医学では、

 

・朝4時~昼12時までは排泄の時間

・昼12時~夜8時までは摂取の時間

・夜8時~朝4時までは消化の時間

 

と考えられているからです。

 

朝の排泄の時間に、食べ物が体に入ってしまうと、老廃物を体の外に出し切ることができないんですね。
だから、断食する時間帯は排泄の時間の朝がおススメなんですね。
昼食までは、水かノンカフェインのお茶だけで過ごしましょう。

 

どうしてもお腹が空いてツライなら、フレッシュな野菜ジュースか酵素ジュースを飲みましょう!
これだけでも、気分が違いますよね。

 

昼食の時間は、前日の夕食から10時間は空けることが理想的です。
昼食は、脂分を控えた軽めの和食が理想的です。
多くの量を摂取してしまうと、消化器に負担がかかってしまいます。
あくまでも「軽めの量」を心がけたいですね!

 

期間は、5日間を1セットとします。

 

その後の1ヶ月は普通の食事に戻してまた、「半日断食」をくり返します。
慣れてきたら、毎日、半日断食に取り組んでも大丈夫です!

週末断食
「半日断食」になれたら
「週末断食」に挑戦してみましょう!

 

週に1回、1日1食です。

 

食事と食事の間は24時間空けることが理想的です。
例えば、土曜日の夜6時に食事をしたら日曜日の夜6時までは食事をしません。

この間、口にできるのは水か、ノンカフェインのお茶です。
のどが渇いたと感じた時に飲んでくださいね。

 

最初は、どうしてもお腹が空くはずです。
ツライと、ストレスにもなってしまいます。
こんな時は、フレッシュな野菜ジュースか酵素ジュースを飲んでくださいね!

 

期間は、週1回(1日1食)の断食を1ヶ月で1セットとします。

 

その後、2~3ヶ月は普通の食事に戻しまた、1ヶ月の週末断食をくり返します。
慣れてきたら、毎週末に取り組んでも大丈夫です!

このように、最初は「半日断食」から進めて「週末断食」に移行してみましょう!
断食のポイントとしては、断食前と後の食事は、胃腸に負担の少ない食事をよく噛んで食べましょう。
普段よりも意識して噛むことが大切です!

プチ断食の注意点・危険性

注意!!「プチ断食」をおススメできない人もいます。
胃腸関係に病気を抱えている人や極端に体力が少ない人には「プチ断食」は絶対におススメできません。
必ず、主治医に相談しましょう。

また、女性の場合、極端な断食をしてしまうと生理が止まってしまうことがあります。
体をつくる大切な時期の10代や20代の頃の「プチ断食」もおススメできません。

あくまでも、「プチ断食」は「健康な人が行う健康法」だということを理解した上で取り組んでくださいね!
無理だと感じたり、身体に異変を感じたらすぐに注意しましょう。
医師に相談するなど、慎重に考えて自己判断・自己責任のもと取り組んで下さいね

まとめ

「プチ断食」に取り組むことで腸内環境がリセットされ、元気な体を取り戻すことができます!

ただし、無理な「プチ断食」は禁物です。
無理をすると、かえって体に負担がかかってしまいます。

自分の体の様子にきちんと耳を傾けることが大切です。
自分の体を見直すキッカケになりますね!